お問い合せはこちらまで 076-464-3215(見に行こー)

考えるって楽しい。ってどういうこと?

私たちが体を上手に動かすために自然と行っていること

  • 見たり・聞いたり・触れたりして情報を脳に伝える(情報収集:感覚神経)
  • 得た情報を認知し、判断して運動として計画を立てる(認知計画:中枢神経)
  • 計画されたものをいろいろな部位に伝える(計画伝達:運動神経)
  • 運動として体で表す(パフォーマンス)

私たちはこの精度を高めていくために、いろいろな情報収集の刺激を与え、脳で判断し、
体を動かす命令を瞬時に伝えていく運動を行っています。
つまり、いろいろな要素を組み合わせて1つの動きを高めていくアプローチを行っています。

まずは先生の真似をしながらトライするということが重要で、その中で≪想像力≫がはぐくまれていきます。何事も『想像(イメージ)』できないことは、実現できません。
さらに、真似をしながらトライするなかで多くの『気づき』があり、工夫が生まれそれが成功していくことで楽しくなってきます。この工夫することが『創造力』となり、色々な発想力を生み出します。トップアスリートが最高のパフォーマンスを行うためには、これらの『創造力(想像力)』が必要となります。

キッズワークスでは、運動能力を高めるコーディネーションプログラムを提供し、子どもたちの『創造力(想像力)』を高めるための指導をしています。考える力を持った人間性豊かな子どもたちを育みたいと考えています。

村上浩宜 先生

村上浩宣 先生
KidsWorksプロデューサー

キッズワークスのコーチは全て子どもたちの運動指導の資格をもっています

キッズワークスのコーチは全て、
NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)の資格を持ったプロのトレーナー。
アメリカでは一般的となっているティーチングメソッドや子どもの発達心理学などをしっかりと学んだ
専門家なので、子どもたちの運動能力向上から安全管理まで、安心して任せることができます。

NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)とは、

アメリカ・カリフォルニアに本拠地を置くパーソナルフィットネス・トレーナーの資格認定団体です。
1992年よりトレーナーとフィットネスに関わる人材教育を行い、 フィットネスとウェルネスの世界において、
時代をリードする革新的なプロフェッショナルを育成・教育する先導的な役割を果たしてきました。
これまでに、約4万人のメンバーと約1万人のパーソナルトレーナーを全米で育成し、
今では世界20カ国でNESTAの資格を持ったインストラクター、トレーナーが活躍しています。
また、資格認定機関としての実績に裏打ちされた信頼性の高い知見が、
様々な企業・行政機関等で活用されており、フィットネス施設の経営、社員の健康管理、運動プログラムの開発、
従業員のキャリア形成など多岐にわたる内容のコンサルティングも手がけています。

キッズコーディショントレーナーとは?

子どもの運動神経を伸ばすスペシャリストを育成する資格をもつトレーナーです。
コーディネーションとレーニングの理論とエクササイズ実技をしっかりと学ぶほか、ヒトの発育発達の理論や成長に伴う幼児・児童の心理変換などについても理解を深めます。この資格を取得するトレーナーは単に子どもの運動能力を向上させるだけでなく、考える力や社会性、コミュニケーション能力をも高めるような指導を行うことができます。

村上浩宣 先生